目の周りのイボを除去する2つの方法はこれ!

目の周りに出来る小さなイボにお悩みではないですか。

 

まぶたや目の下にできる小さなボツボツ、嫌ですよね。

 

目の周りにイボができると、メイクをしていても楽しくなかったり、隠そうとしてどうしても厚塗りになってしまったりすることもあり、とても厄介だと感じます。

 

小さいものだから時間が経てば治るのだろうかと、しばらく様子を見ていてもなかなか無くなりません。

 

それどころか、気づけば個数が増えていた、なんてこともあるかもしれません。

 

では、目の周りのイボはどうやって除去出来るのでしょうか。

 

その方法について調べてみました。

 

目の周りのイボを除去する2つの方法

 

目の周りのイボの除去には、大きく分けて2つの方法があります。

 

  1. 病院で治療する
  2. スキンケアできれいにする

 

では、具体的にはどういった方法になるのか、説明していきます。

 

皮膚科を受診

 

まず、目の周りのイボの除去方法として手っ取り早いのは病院での治療です。

 

病院での治療は、液体窒素療法と炭酸ガスレーザーによる治療などがあります。

 

液体窒素療法は保険診療が適用できるので1500円くらいで治療できます。

 

また、炭酸ガスレーザーは保険が使えず自費診療となるため、クリニックによって値段は異なります。

 

目の周りのイボを1つ除去するのに5000円から20000円かかる場合もあります。

 

おすすめは炭酸ガスレーザーによる治療です。

 

その理由としては、

 

  1. 治療は1回で終わる 
  2. 治療後のシミができにくい

 

という点です。

 

麻酔もあり、痛みもほとんどなく治療できるようです。

 

治療時間も5分から10分と短時間で済み、最初は赤みが残るものの、一週間も経てばほとんど傷跡はわからなくなります。

 

自費診療なので費用面の心配はありますが、様々なクリニックで治療をしているので色々と問い合わせてみて、事前に確認することをおすすめします。

 

 

角質美肌ジェルを使い自宅でケアする方法

 

目の周りのイボの除去方法には他に、自宅でスキンケアとして角質美容ジェルを使用する方法があります。

 

この場合、病院とは違い痛みや費用の心配がなく、毎日のお手入れのついでにケアができるため手軽に始めることができます。

 

しかし、即効性はないため、根気よく続けることが必要になってきます。

 

美容角質ジェルには様々な美容成分が配合されており、肌のターンオーバーを正常化させ、肌をなめらかにする成分が配合されているため、肌を健康に保ち、なめらかな肌を作ることがイボの除去やイボのできにくい肌につながっています。

 

美容角質ジェルの代表的なものには「艶つや習慣」や「クリアポロン」という商品があります。

 

価格もクリアポロンの定期コースなどは初回1800円(税抜)から始めることができるので、気軽に毎日のケアとして初めてみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

 

目の周りのイボを除去する方法についてまとめてみました。

 

目の周りは皮膚の薄い敏感なところなので、慎重に自分に合った方法でイボ除去に取り組みたいですね。

関連ページ

クリアポロンでイボを治す!気になる4つの理由とは?
クリアポロンでイボを治す!クリアポロンでイボが治る4つ理由を詳しく紹介しています。納得して購入したい方は是非ご覧ください。